交差点

d0089742_15054313.jpg

こんにちは。

8月の終わりからずっと仕事が絶え間なく続いていて

自分の働き方の関係で終日仕事をしている訳じゃないですが

やっぱり疲れました。。気付いたら22連勤していて。。

ほんとに働き方改革したいなって思う今日この頃です。


自分の中で最近腑に落ちた事というか

納得したことがあるので書いときます。

ワタシは自分自身の精神年齢とか思考パターンが

20歳前後からそんなに変わってないってゆう実感が

ずっとあって、世の中の「ちゃんとした大人達」

を見るたびに漠然とコンプレックスを抱いていました。

自分は見た目どんどん老けていくのに中身は子供のままみたいな

でも見た目老けてるし、周りからは大人としての諸々を求められる

逆コナン現象が起きていて

ちゃんとした大人の思考になりたいぞと思ってた訳ですが

やっぱりほとんど変わらず、30歳前後の時に

「ハハァ〜ン、、コレ、もう変わんないな?」って事には

気づいてたんですよね。でもその理由は曖昧なまま放置していて、

「変わらないっぽい」って事で納得しておりました。


d0089742_15073804.jpg
d0089742_15055164.jpg
d0089742_15051448.jpg
d0089742_15095700.jpg
d0089742_15052681.jpg


ところが最近、よく考えてみれば思考パターンや性格も

結局は「脳」なわけで、脳(ハード)が変わらなきゃソフトも変わらない

って事が分かってきました。

というか脳の場合はハードとソフトがイコールに近い関係で

人間の脳はやっぱり幼少期から思春期?頃に形成されていくので子供時代に

つながったシナプス達がすごく大事なんだなって事も同時にわかりました。

ここで脳を街に例えると脳細胞は交差点、シナプスは交差点同士をつなぐ道です

そしてどうやら20歳をピークに脳細胞は死んでいくそうです。

つまりワタシの脳内も交差点が日々バシバシ消えていってる訳で

同じ道ばっかり歩いていると、気付いたらその道以外は無くなってる

なんて事が起こりかねません。

自分の場合は20歳前後や学生が終わってから生活スタイルが劇的に

変化している訳じゃないので、つまり同じような道ばっか歩いてるので

中身が変化しないのにもひどく納得した次第です。

もしかしたら実生活での家から職場の行き来もいつも同じ道を通って

同じコンビニに寄ったりしてるんじゃなくて

たまに思いつきで違う道で帰ったりした方が良いかもしれないですね。脳的に。

そして、同じ見方で世の大人達を見ると

意外とちゃんとしてそうな大人達も中身は高校生とかと変わらなくて

部活とかテレビゲームで使ってた脳の回路が仕事にすり変わっただけだったり

弱点みたいなものもずっと変わらないのかなって思います。

だからこそ子供時代ってほんとに大事ですよね。。

以上なぜか最近思いついて腑に落ちた話でした。


連勤明けの休日に雨で家に閉じ込められたタケモリより、

とりあえず現場からは以上です、また次回。







camera / SONY α7II + Planar 50mm 1.4




[PR]
by chi_bo321 | 2018-09-20 16:23 | SONY α7II | Comments(0)